読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある工大生の死活日記

とある工大生の死活日記です

今日の大学の企業面接について

今日は大学の就職面接やった
感想としては思っていた以上に本格的な
面接やった。あと内定とかも出る。
まだ受けてない人はちゃんと話を作り込んでいったほうがよい。だいたい1人10分から12分は
話すことになる。
参考になるかわからないが今日あった質問を
まとめておこう。参考にするならどうぞ
①なぜこの大学を選んだのか?
②大学時代に最も頑張ったこと
③会社に入ったらあなたの経験からどのような形で貢献ができるのか?
だいたいこんな感じです。
また一つのエピソードでだいたい4つぐらい質問される。できるならここを質問させたいみたいなポイントを作りながら話すととても良い。
先ほど内定が出ると言ったがどうやら点数をつけてるらしく6点以上あれば内定が出る。
私の研究室は私1人しか内定が出なかったです。
私の担当してた人が見てた点は3つ
①話が論理的か
②成長性があるか
③態度
である。
参考にして皆も内定とろう
以上で終わりでーす。