読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある工大生の死活日記

とある工大生の死活日記です

今日の公開面接について

今日の公開面接完全に失敗したなーと
感じているので皆さんが
失敗しないようにフィードバックいただいた点や
個人的に感じたことをここに記します。

まずは企業の人にフィードバック
いただいた点について
・良くも悪くも印象に残る
・1つの話を深堀するほうがよい(そのほうがその人がどのような人かわかりやすいから)
・笑顔で話せ
・採用担当も人間やからよくありそうな話では
あまり記憶に残らない
・靴下は長いのをはけ
・自信を持って話しているのはとても好印象だった
・技術の話をするならチーム開発の話をしたほうが
よい。
・内容はいいし面白いけどどれから突っ込めばよいかわからない
・集団面接キラーだねって言われました
以上です。

以下は個人的に思ったこと
技術の話があまり出来ないのはまぁなかなか
厳しかったですね。
また開発段階の話を出来なかったのは痛かったなー
と感じました。
それらをふくめて以下のように意識したらよい
と感じました。
・話は1点に絞る
・相手が質問しやすいようにして出来るなら質問をさせるところを誘導する。
・相手も人間なので印象に残る何かを残そう
・具体的な話は質問の時でいい

あくまでもこれらは集団面接のときなので
個人面接ではあまり役にたたなさそう。

個人的にはあまり不甲斐ない面接だったので
明日の面接に生かせたらいいなーと感じました。
皆さんの参考になれば幸いです。