読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある工大生の死活日記

とある工大生の死活日記です

国際PBLについて

今回は来年もおそらくあるであろう
大阪工業大学の国際PBLについて
これからもし参加を考えている人への
参考になればいい
まず場所はタイでタマサート大学の国際理工学部
行くことになり時期は8月の下旬で
約1週間いくことになる。
費用は約4万あればよい
内訳は事前に払う保険代等で3万
向こうに持っていくおこずかいで1万ぐらいあればよい。
本当に物価安いので1万あっても毎日
豪遊できる。
気になるのは治安だろうが何も心配しなくていい
ものすごく治安がよかった。
環境もいいし簡単に言えば学園都市みたいな
ところで夜遅くまで学生がいっぱいおり
とてもよいところである。
あと飯はめちゃくちゃというほどでもないが
充分食べれる。特にデザートは
日本を超えるレベルで美味しい
例をいくつかあげておこうf:id:katu7414:20161204223555j:plain
f:id:katu7414:20161204223606j:plain
あと向こうで遊びに行くとなるとだいたい
ビリヤードである。
f:id:katu7414:20161204223646j:plain
こんな感じで多くの学生がビリヤードで遊んでいる。
あとは準備はけっこう大変である。
毎日英語の授業が昼休みに入るし
週1でプログラムの授業が入る。
大変ではあるが行かなければ得れないことが
たくさんありきっと就活にも有利になる。
迷ってる人は絶対に行くべき
以上である。